スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三九郎

7日に集めた松飾りやだるまですが、神木を建て、点火を待ちます。




途中でカメラが電池切れとなり、ボケボケお粗末写真が1枚撮れただけですが、
手前に写っているのが柳の枝にさしたお団子です。
三九郎の火で焼いて食べて今年一年の健康を祈願します。


古いお札なども焼きます。
書初めで書いた字を燃やすと字が上手になると言われています。

我が家では古いお札は燃やしましたが、書初めを燃やすのを忘れました。(^^;;
スポンサーサイト

人形供養祭

昨日は近くのセレモニーセンターで人形供養祭がありました。
我が家にもUFOキャッチャーの景品や、子供の小さい頃の人形が山のようにありました。
押入れの中で眠ったままでいるのもかわいそうなので
思い切って供養してもらおうと、セレモニーセンターに出掛けました。








こんなにたくさんのお人形が祭壇に・・・


Image024~01

供養後は丁寧に焼却して下さるそうです。

鉄道博物館

3月8日
昨年の3月に鉄道博物館に嫁いだハニフに会いに行ってきました。





鉄道博物館は是非行きたいと思っていた場所なので
主催して下さった公民館の方々には感謝です。(^^)
出発AM6:40、帰宅PM5:00という忙しい旅でしたが楽しめました。












どこからこんなに多勢の人が集まって来るのでしょう。
IMG_9573.jpg


時間が足りず、長蛇の列になっていたジオラマも運転シュミレータも体験できませんでしたが楽しい空間でした。

お昼は大宮駅限定の『大宮弁当』をいただきました。美味しかったです~。(^^)




ステンドグラスもとっても素敵でした。



お天気がよかったので帰りの高速の車中からきれいな富士山を見ることができました。



今年の諏訪湖は2年ぶりに御神渡りができました。まだ85%は氷です。



人が多く、時間がなかったので写真は少ししか撮れませんでした。
またいつか、ゆっくり行きたい鉄道博物館です。

ウォークラリー

今日は秋晴れのよいお天気でした。
私は公民館主催のウォークラリーに参加しました。
近くでも新しい発見があり、なかなか楽しかったです。





チェックポイントを2箇所、問題を18問解きながら、約4kmを歩きました。


途中、誰か倒れてる!とかけ寄ったら、畦に長靴を置いてあるだけでした。(^^;;





ラリー終了後は、温かい豚汁とおにぎりをいただきました。
そのあとは気になる結果発表ですが・・・
私たち家族は3位でした~~。

豪華景品をいただきました。
    ↓




夕飯はハッシュドビーフに決定です。(^^)

運動会

昨日は秋晴れの中、小学校の運動会でした。



みんな同じ服装なので、わが子を捜すのが難しいです。
一応カメラは持って行きましたが、
プロの方にお任せしましょう。(笑)
N社の高価なカメラですね~~。



サイトウキネン歓迎パレード

昨年まで付き添い見学だった小5の息子、今年はパレード初参加です。
総勢約3500人のパレードだったそうですが、
沿道はすごい人でした。





松本城まで行進、すべての小中学校が揃ったところで合同演奏です。
ここもすごい人混みです。
暑かったので日傘の方がいっぱいいますが・・・
人混みでの日傘は凶器と化します。(T_T)





今年は総監督、世界の小澤征爾さんがもどってきました。
でも、よく見えません・・・





少し歩いたら見えました。(^^)





暑い日でしたが、息子にとってよい思い出になったようです。
毎年これが終わると夏も盛りを過ぎた、と感じるのですが
今日も暑い一日でした。

一日体験入学


公民館行事の一環で大学の一日体験入学に行ってきました。(というか行かされた;;) 開校式から始まり、学生さんから大学内を案内してもらい見学をしましてそのあと講義を聞いてきました。 いやいや行ったのですが・・・それなりに楽しかったです。


学生さんに屋上に連れて行ってもらったのですが、景色は最高でした。昨日はあいにく北アルプスを望むことができませんでしたが


野球場↓


daigaku2.jpg


 サッカー場↓


daigaku.jpg


一日体験入学といっても、半日で終了でしたのでお昼は学食でランチをいただきました。安くて(370円)ボリュームもあり美味しかったです。


息子のデジカメを持っていったのですが、肝心のSDカードを忘れ、携帯で撮りました。一緒にランチをした人に『この携帯使いにくいんだよね~』と話したところ彼女もSHだったので、自分の携帯を出し『こうやって出来ない?』

をぉ~~!405


ただ単に私はビューアポジションの存在を知らなかっただけでした。393
上の2枚は携帯を普通に開いて撮った写真ですが、もっと撮りやすい方法があったのですね!


取説をまったく読まない私ですので、取説の重要さを感じました。
父ちゃんに話したら、『取説読まなくてもそんなの常識~217』と爆笑されました。
今後は息子のデジカメを無断拝借しなくてもよさそうです。
あ、講義ですが・・・一部睡魔との闘いでした。(笑)  

ホタルを生息させる同好会

『昔のようにホタルが飛び交うようになったら・・・』
公民館だよりにこんな記事が載っていました。
本日10時30分から近くの公園で同好会の方がホタルの幼虫を放流するというので見に行ってきました。ホタルの幼虫を見たのは初めてです。
大きな幼虫は30mmほどありました。
聞けばこの大きさになるまでに3年くらいかかると言うのですが
本当のことはよくわかりません。



幼虫と一緒にいるのはカワニナで、ホタルの幼虫の餌になります。



こちらはカワニナを食べてしまう天敵だそうです。
(ホタルの幼虫の天敵だったかもしれません(^^;;)




近くの園児たちも放流してくれました。




カエルもいました~。
kaeru.jpg



とても良い天気で小さな木ですが、桜も咲いていました。



帰り際、公民館の主事さんに
『ここに名前と住所を書いてから帰ってね~』と言われまして・・・
見に行っただけのつもりが同好会の会員にさせられてしまいました。(^^;;


本日放流した幼虫は約1000匹だそうです。
どのくらいが成虫になれるのでしょう。
ホタルの飛び交う季節が待ち遠しいです。

道祖神

昨日は春休み中の子供の地区行事でした。
道祖神にお供えをして、二礼二拍手一礼をします。
お参りが済むと子供たちは公民館で遊びます。
児童は16名、卒業した4人の6年生と新1年生1人の歓送迎会を兼ねてのお楽しみ会ということで
地区の子供たちはとても楽しみにしていたのですが・・・

新1年生にてんてこまいでした。(T_T)
公民館から脱走、障子は破く、机の上には乗る、上級生の優しい注意は無視。
キレた高学年の子がきつく注意をすれば、ああ言えばこう言う。(-_-;)

このようにきちんと二礼二拍手一礼をしますが
新1年生はうしろの田んぼに逃げていきました。
彼のお母さん、知らん顔~(▼ヘ▼;)



お参りのあとの記念撮影、この時も新1年生は逃げ回っていました。



しかし彼、お昼だけは真面目に食べていました。



午後のおやつのケーキも食べ散らかし、ゴミも捨てられない。
「親の顔」はそのへんにありましたが、
私も我慢の限界、ちゃんと片付けようね、と雑巾がけをさせました。
すると彼の口から『これでいい?』とひと言。
をぉ~!やればできるじゃん!と必要以上に褒めてあげました。

かなり前途多難な新1年生ですが、そのうち慣れてくれるでしょう。(^^;;
でも、大人たち(親の顔を除き)そして子供たちもかなりの疲れとご立腹でした。(笑)
あなただってこれから地区児童会を引っぱっていく立場になるんですよ。そのうち・・・
がんばってね。

さよならハニフ1号

春分の日の昨日、『さよならハニフ1号』というイベントがありました。
1922(大正11)年から1948(昭和23)年まで、松本~島々間で運行されていたハニフ1号は10月14日にオープンする鉄道博物館に嫁いでいきます。

ハニフ1号





こちらはED301号






北アルプスとのどかな田園風景の中、走っている姿を想像してみると・・・
ん~よいですね。




どこでも人気者のアルプちゃんです。
アルプちゃん

わたあめ、豚汁の無料サービスがあり、私は豚汁をいただいてきました。おいしかったです。

太郎おむすびです。
お土産に買って帰りました。



ハニフ1号、鉄道博物館に行っても、お元気で!

下見

弘法山古墳(国指定文化財だそうです)は桜の名所として有名で、
遠く北アルプス連峰を見渡すことができます。
満開時には、山全体がピンク色に染め上げられ、大勢の花見客で賑わうのですが・・・
私は山がピンクになったのを遠くから眺めているだけで花見気分でしたので
行ったことがありませんでした。
市内に住んでいながらこれではお話になりません。
というわけで、土曜日に子供と下見に行ってきました。
もちろん桜はまだです。







今はまだ『花さか爺さん』を待っている状態ですが
これだけの数の桜が満開になると素晴らしいでしょうね。

眺めは最高です。
本当は午前中に行きたかったのですが、公民館の掃除当番で・・・(-_-;)
午後も3時過ぎだとだめですねー。



桜はまだですが、犬の散歩の方、景色を見に来た方などと会いました。
このワンちゃん、かわいかったので一枚撮らせていただきました。



でも、これはいけませんよね。人間猿の仕業でしょうね。



山頂まで車で行けますが、けっこうな勾配です。
ここから先は行っていませんが・・・ハチロク健在でした。(笑)



満開の時期は車の渋滞がすごいので
今までは遠くからピンクの山を眺めていただけなのですが、
今年は行ってみようかなぁ・・・

ちなみに桜はまだこんな感じです。
koubouyamasakura.jpg

やしょうま

近所のおばちゃんに「やしょうま」作りに誘われ、公民館に行ってきました。(土曜日)
お釈迦様の亡くなった日(2月15日)にお供えするというのが「やしょうま」です。
「やしょうま」は、お釈迦様が亡くなられる前日に弟子(やしょ)が、食欲のないお釈迦様に差し上げた食べ物で、
とても美味しく頂いたお釈迦様が「ヤショー、うまかったぞ」と言って亡くなられたそうで、それから「やしょうま」と呼ばれるようになったという言い伝えがあります。

簡単に言いますと、お米の粉の金太郎飴のようなものですが・・・

米粉にお砂糖、塩少々を加え熱湯を入れ、混ぜ、蒸します。



蒸しあがったものをこねます。
粉に色をつけます。食紅でもよいのですが、今回は食紅のほかに
インスタントコーヒーや粉茶などを使いました。

金太郎飴のようにするには、切った際、絵になっていないといけません。
断面を想像しながら桜に挑戦です。
さてさて!どのようになるのでしょう!




をぉ~~!さくらです!
yasyo7.jpg


この状態で直径が10cmくらいです。
これを直径5cmくらいまでのばします。

「やしょうま」の完成です。



この説明ではよくわからないと思いますが(^^;;
楽しかったですよ。
子供たちも10人ほど参加し、ねんど感覚で遊んでいました。
素朴な味で美味しいです。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
視力検査してみてね。表示されない時は更新ボタンを押して下さい。
プロフィール

ふわまる

Author:ふわまる

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。