スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月も半ばを過ぎたというのに、
今朝の雪はびっくりです。15センチありました。




でも、やっぱり春なのですよね。ムクドリさん♪



スポンサーサイト

ダイサギ

久々の更新になります。(^^;;生きてます。


家の前の田んぼの畦になにやら白い物体が・・・
よーく見るとダイサギでした。
河原ではよく見かけますが、この場所で見たのは初めてです。



しばらく見ているとアスファルトの上を歩行中でした。



長いことじっとしていたのですが、人の気配を感じたようで飛び立ってしまいました。






今度は何処へ行くのでしょう(^^)

キジバトその後

先ほど巣を見ると・・・ヒナがいない。巣立ったのかな?



とりあえず、犬小屋に落ちていないかを確認後、もう一度巣の付近を見上げると・・・
移動していました。



2羽のヒナは少離れています。



昨日の記事の写真は6/26のものですが、たった数日で
だいぶハトらしくなってきました。(ハトですが)

こんなところに?

毎年この場所にキジバトがせっせと枝を運ん巣作りするのですが卵を産んだことはありません。
ところが今年は卵を産んだようです。雛の顔がチラッと見えます。


キジバトの巣は失礼ながらあばら家です。(ごらんのように我が家もですが(^^;;)
この巣の斜め下にはこの子達が待機しているのでこんなところに?というわけです。
IMG_1167.jpg

雛は2羽孵りましたが秒単位で大きくなっている気がします。




親はたまにしか来ません。


ハトの餌といえば豆類や穀物・・・
ハトは雛に何を与えているんだろう・・・素朴な疑問でした。
調べてみたらわかりました。
ハトはオスもメスも体内からピジョンミルクが分泌されるのだそうです。
ピジョンミルクには、タンパク質、脂肪、ビタミン類などが含まれていて、
ハト類は、ヒナに与えるエサの確保に気を使うことなく
自分が食べる穀類があれば十分なようです。

なるほど~でした。
もうすぐ巣立ちだと思われます。
誤って犬小屋に降りないでね。

入浴中

雨が降ると家の庭に大きな水たまりができ、お風呂と化します。


最初にやってきたのはキジバトでしたが、
鳩なのにカラスの行水ですぐに湯ぶねからあがっていってしまいました。




次にやってきたのはカワラヒワでしたが・・・





湯加減をみたところへツグミ君が横入り・・・
混浴できるスペース十分なのですが、カワラヒワ君も退散してしまいました。




『ちょうどいい湯加減じゃねえか、しばらく風呂にはいってなかったから気持ちいいぜ!』




『誰も見てねえな?ちょっと遊ばせてもらうぜ!』 (私が見ていますよ~)



気持ち良さそうなツグミ君でした。



以上、前回の雨のあとの出来事ですが、しばらく雨が降っていませんね。
明日の天気予報には久々に傘マークがありました。
桜も散っちゃうかな。本格的なお花見はまだなんですけど・・・





訓練

父ちゃん・・・急にどうしたんでしょう。
この前の日曜日も『行ってくる!』とカメラを持って出掛けました。
これで3週連続の出撃です。

ところが!これを一枚撮ったところで、カメラが無反応になったそうで、
電話がかかってきました。

ジョウビタキ♀はかわいいですね。
『あのまま撮り続けたらいい写真が撮れたのに!』と悔しがる父ちゃん。


結局バッテリー切れだったのですが、
カメラを渡す前バッテリーの残量は確認したのです。
純正でないバッテリーだったのが原因ではないかと思われます。

写真が一枚しか撮れなかった不完全燃焼の父ちゃんは、
家に帰ってからも、カメラ片手に庭を徘徊していました。

狙う被写体は鳥なら何でもよく、大きく撮りたいので
テレコン装着して電線に止まっていたカワラヒワを狙っていました。

電線では絵になりませんが、手持ちでこれです。



やはり筋力の違いです!かなりの角度で上を向いていますが、ブレていません。
私なら、カメラを持った時点で重すぎてリタイヤです。


私もテレコン装着のまま撮ってみましたが、
出窓に支えてもらって撮ってもこれです。



何枚か練習してやっと目にピントが合ったのがこのシメです。
枝が邪魔なので、MFは正解ですが、やはり重いです。


毎日腕立て伏せでもやらないとだめでしょう。
しかし、私は三日坊主の神様なのでした。

2週まとめて

更新が遅くてすみません。
先週日曜日の朝、カーテンを開けるとオナガ発見!




まだうす暗く、遠くてこんな写真しか撮れませんでしたが、10羽以上はいました。
写真を撮っていたら、父ちゃんが起きてきたので、
『オナガだよ!!』と言うと、鳴き声はともかく、長い尾ときれいな背中にえらく感動したようで
朝ごはんを食べてすぐに
『カメラ借りるよ!』と捨て台詞を残し、息子と二人で私の唯一のフィールド(?)に入ってしまいました。

父ちゃんが撮ってきた写真を見ると・・・ハクセキレイ。かわいいです!


他にもいろいろな鳥さんに会ったようですが、写真は撮れなかったようです。


で、22日(日)ですが・・・
先週行った場所に大量のゴミが投棄されていたそうで、
父ちゃんが『ゴミ拾いに行ってくる!』と言うので
私と息子も一緒に行きました。

まずは散歩から。
歩いていると遠くにベニマシコが!



カシラダカもたくさんいました。



肝心のゴミですが、こんなにたくさん拾ってきました。




この場所にはたくさんの野鳥がいます。
でもなぜか、禁猟区になっていないそうで・・・(怒)
ここは禁猟区にしなくてはいけない場所です。
そして、ゴミの不法投棄はやめましょうよ!

ジョウビタキ

よく見かけるジョウビタキですが、いつもカメラを持っていません。
今日は初めてカメラを持っているときに会いました。

お食事中のようです。



やはり何かくわえているようです。



あ~うまかった!



堤防を通ったら河原でトビが休んでいました。
『ぼつぼつ寒くなるぞ。帰ろうぜ』



私もさっさと帰ってきました。
今日は暖かい一日でしたが、3時を過ぎるとぐっと寒くなります。

白鳥湖

今シーズン初めて行ってきました。
向かう途中、犀川のあちらこちらに白鳥の姿が見えました。

今年は少ないようです。

こちらは御宝田遊水地、お出掛け中の白鳥さんが多いらしく数羽いただけです。



カモさんはたくさんいます。寒そうです。




こちらは光ダム湖ですが、飛来数がすくないのでのんびり屋の白鳥さんでした。





話は変わりますが、
初日から毎日相撲を見ています。
今場所は面白いです。
日曜日はデーモン小暮閣下と輪島大士氏がゲストでした。
たしか、去年の初場所も閣下はゲストで来ています。

相撲は取り組みのみならず、土俵際のお客さんにも目が行きます。
今日は見れませんでしたが、毎日山高帽のおじさんがいます。
(パッと見、テリー伊藤氏と間違えます)
昨日は林家ペー氏がいました。(パー子さんはいませんでしたが)

相撲は全く詳しくありませんが、
私が大相撲中継を毎日観ているので
子供がいろいろ聞いてきます。

子供には相撲博士と賞賛されています。大間違いなんですけど・・・。(笑)

New Target のその後

息子がカワセミらしき個体を目撃したのが土曜日、
翌日の日曜日、もう一度行ってみました。


真っ先に出会ったのが犬でした。吼えられました。
これでは出会いはないであろう・・・
とりあえず、行ってみましたが、諦めて帰ってきました。
(長時間待つことの苦手な親子です)


帰り道、かわいい鳴き声がします。
シジュウカラがたくさんいます。
その中にかわいいエナガ!
風で枝が揺れ、ちょこまか動き回るのでボケボケですが・・・



コゲラもちょこまかと・・・




息子の見たカワセミには会えませんでしたが、かわいいエナガに満足の日でした。


番外編


カラス『いや~ん そんなに見ないで~』

プチ鳥獣戯画・・・おしまいm(__)m


本当にいたの?

寒いのでずっと引きこもり生活をしていましたが、これではいけないと思い、
こたつにもぐっている息子を連れ出し少しだけ出掛けてきました。

その場所に初めて行った時 『ここにはカワセミがいそうだなぁ』 と思っていました。
もちろん目撃情報など聞いたこともないので、なんとなく思っていただけですが。(^^;;





ところが、着いたとたん、先を歩いていた息子が

『おかあちゃん!!カワセミ!カワセミがいる!あっ!!!飛んでっちゃった(T_T)』

本当にいたとして、あの大声なら逃げて当然です。
疑うわけではないのですが、話がうますぎだと思い、特徴をたずねてみると

『青くてオレンジで嘴が黒くて長い!間違いない!』

息子は自信たっぷりに答えます。

そっか。やっぱりここにいたんだ。ちょっとうれしくなりました。

で、帰りの車の中でまたもや息子がまた 『あ!カワセミ!』 と叫びます。
『こんな場所にいるわけない!どこにいるの?』
息子の指差した先にいたのはジョウビタキでした。(^^;;

まさか、さっき見たのはあれか?
カワセミとジョウビタキで共通しているのはオレンジ色だけ・・・
『あの鳥はジョウビタキだよ。見たことあるでしょ?』
『あ、ほんとだ。あれじゃない、さっきのは青かったもん』と息子


『おかあちゃん!家でゲームよりも外の方がいいね♪また行こうね!』
こんな言葉を聞けば、カワセミでもジョウビタキでもどちらでもよくなりました。

とりあえず、息子の言葉を信じてまた行ってみることにします。


息子がカワセミを見たのは(今回のカワセミが本物だとしたら)2度目です。

前回はじーっと止まっていてくれたのですが、カメラを持っていませんでした。
携帯で撮ったのがこれです。



これでは何だかわかりませんね。(笑)


白鳥湖へ

行ってきました。もろ逆光ですが・・・(^^;;
飛来数は100羽との事ですが、ここには5羽いました。











コサギがかわいかったです。



IMG_9406.jpg



IMG_9408.jpg








ヒドリガモはたくさん来ていますが、いつ見ても可愛いです。






オオバンもちらほらと。





冬ですね~。


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
視力検査してみてね。表示されない時は更新ボタンを押して下さい。
プロフィール

ふわまる

Author:ふわまる

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。