スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オツネントンボ

寒い朝、Naoさんはクモを発見したようです。
私はオツネントンボをよく部屋で見かけます。

毎年のことですが、寒くなると外に干した洗濯物にオツネントンボがくっついてきます。
外は寒くてかわいそうだなぁ・・・と思いながら、家の中に置いたままにもできないので
外に出しましたが・・・

Image418.jpg


何を食べているのでしょう。
動きは鈍いですが、がんばって生きています。

スポンサーサイト

カメラ目線?

先日庭の草取りをしていたらトンボが・・・
おおざっぱにイトトンボとしか言えませんが、オツネントンボ?ホソ?
トンボは種類がたくさんあってわかりません。
黒目(?)がこちらを向いています。



こちらはお食事中でした。
蚊のようなものを食べています。
やはり黒目(?)がこちらを向いています。




正面からでも黒目(?)はこちらを向いています。
カメラ目線ということでしょうか。(^-^;




砂利の中に保護色の生き物、ヒシバッタの仲間だそうです。
(KNOさんにご教授いただきました~。)





哀愁漂う後姿・・・誰でしょう。




黄色の彼も誰だかわかりません。




現在、KNOさんが出張中でお留守なので、不明なものは最高顧問のお帰りを待つことにします。


おまけ~。
カエルはついつい撮ってしまうのでした~。(^^ゞ



ミノムシその後

先日段ボール箱に定住した落ち着いたミノムシ君ですが・・・





昨日見ると頭が下になっていました。(7/6朝)





そして夕方・・・




半裸体で移動中から↑の写真まで、明らかに変化があります。
が、説明はできません。(^^ゞ
というわけで経過観察中です。

ミノムシ

日記にも書きましたが、ミノムシはぶら下がるものだと思っていたので、歩く姿にはびっくりしました。
最初はここにいたのです。



ここは家族が頻繁に歩く場所です。
確かにここにくっついていたはずなのにいません。
誰かに踏みつぶされたのかも・・・と思ったらいました!
ヤドカリのようです。(笑)





ミノムシが歩くとは知りませんでした。
初めて見た移動するミノムシでした。





しばらく見ていると・・・
ミノが邪魔して歩けません。
これ以上動くと深みにはまってしまうよ~。






身動きのとれないミノムシがかわいそうになり、その辺にあった小枝でつつきました。(^^;;
するとまた歩き出し、近くにあった段ボール箱にくっつきました。




今はこの位置に落ち着いています。
さてこのミノムシ君、今後はどうなるのでしょう。
しばらく観察してみます。
いつかのキアゲハのように不慮の事故にあわないよう、気をつけます。

シジミ(?)

今日は暑かったです。
庭の草むしりでもしようと思ったのですが、やめました。(笑)

小さな蝶がいました。



ルリシジミ?と思ったのですが、これによく似ています。
5/11撮影のスギタニルリシジミ



蝶は全くわかりません。(^^;;

キアゲハの蛹が(T_T)

9月に発見した小さな幼虫、10月には蛹になり、
春を楽しみにしていたキアゲハ



透明のプラスチックの虫かごに入れ、春まで楽しみに待っていました。

ところが・・・

いつもの場所にあるのは蓋だけ、下のプラスチック容器がない!
『蛹の入っていた虫かご、知らない?』家族に聞くと・・・
『何も入ってないから金魚の水槽に水を入れるのに使ったよー』と父ちゃん。

えっ?蛹は?
『蛹がいたでしょ?さなぎ!!』


小さな枝ではありません。
幼虫が蛹になったのも見ているはずです。
それに、父ちゃんも蛹になったのを喜んで、春が楽しみだと言っていました。

なんで捨てちゃったの?(T_T)(T_T)(T_T)

気がつかなかったそうです。

蛹は何処へ?足元を探しましたが見つかりません。

とっても悲しいです。
楽しみにしていたのに・・・
子供もがっかりしています。
私はもっとがっかりです。

蛹事件以来、父ちゃんとはお話をしていません。
故意ではないにしても、「ゴメン」のひと言を聞きたかったです。

畑のパセリはまだ青々と元気なので幼虫がいるかと探してみましたが・・・
この寒さの中、もういるはずありませんよね。
蛹で越冬して、春に羽根を広げる姿を楽しみにしていました。
残念でなりません。(T_T)

キアゲハ

一匹が蛹になりました。







プラスチックの虫かごの中なので
フィルターがかかっていて見にくいですね。(^^;;

もう一匹はまだ元気に餌を食べていました。

最初は鳥の糞みたいだったのにねー。








幼虫は苦手なんですが、とうとう蛹になるまで観察してしまいました。
蛹のまま越冬でしょうか。

カマキリ

秋晴れが続いています。我が家の田んぼも稲刈りをしています。
(組合でやってもらうので、刈るのはお当番さんです)

先日ピンクの縁取りのきれいなモンキチョウを見ましたが、
昨日は別の蝶がいました。(ツマグロヒョウモンかも・・・)
名前に関しては全くわかりませんのでKNOさんペコムさんにお任せします。笑




羽根が破れていますね・・・



カエルもいました。目がトロンとしています。おネムでしょうか。



久々にカマキリを見ました。10cmはありました。



カマキリの顔は本当に三角形です。
何かされないかと、ちょっと怖かったです。
それはカマキリも一緒だと思いますが。笑




瞳の中の黒い点(?)は、見ているらしき方向に動くのですね。
うーん、カマキリは怖いので触れません。

キアゲハの幼虫

※苦手な方はクリックしないで下さいね。
 実は私も苦手です。(^^;;

先週見つけたときには鳥の糞のようだったキアゲハの幼虫。



これから寒くなるというのにまだこんなに小さくて大丈夫かな?
子供に見せてから畑に帰そうと、パセリの所に行くと・・・
もう一匹いたので、また虫かごに入れてしまいました。
あれから一週間、大きくなりました。(25mmほどです)



私としては畑に帰してあげたいのですが、
父ちゃんが『観察する!』というのでまだ虫かごの中にいます。



昨日の朝、子供が『キリギリスがいるよ!早く!カメラ!』
と呼ぶので行ってみると、玄関にこの子がいました。




これってキリギリスではないですよね?
ツユムシかなぁ・・・よくわかりません。
動きが鈍く大丈夫かな?
と心配しましたが、ゆっくりどこかへ移動していきました。

新幹線?

昨日は一日中家の垣根の剪定でした。(-_-;)疲れました。
切った枝を片付けていると、枯葉?もしかして、虫?
なんとも奇妙な幼虫でした。コスズメのようです。
左側が顔ですが、新幹線みたいでした。(笑)尻尾(?)もありますね~。
コスズメ


アスファルトの上にいたら車に轢かれちゃう、
というわけで、父ちゃんに頼んで垣根に戻してもらいました。
(自分では怖いので)
夕方まで同じ位置にいましたが、今朝見たら姿がありませんでした(怖いものみたさ)



実はこのての虫は苦手です。(^^;;
しかし、あまりにおもしろい顔だったので、名前が気になり
ネットで調べてみました。
蛾 幼虫 検索 で画面いっぱいに幼虫の嵐・・・ヒョエー((+_+))
鳥肌ものでしたが、なんとか見つかりました。
見つけてびっくり、どりすとさんの観察日記に載っていた虫でした。(^^ゞ

こっちはわかりません。イラガの一種でしょうか。



鮮やかな黄緑色でした。刺されると痛そうです。
さっきも緑色の巨大な幼虫がいました。
木の下にはBB弾のような、正露丸のような糞がたくさんありました。
この木の下を歩くのは止めます・・・

顔シリーズ(笑)

7月の長雨以来の白鳥湖への道です。
途中で切断され、白鳥湖へは行けません。風景も前とは全く違います。
恐るべし水の力。川の流れも変っていました。
あと1ヶ月もすれば白鳥が飛来してくるのですが・・・



気を取り直して顔シリーズ。
堤防や田んぼのあぜにいろんな顔を見つけました。

まずはアマガエルくん。豆の葉の上に待機して餌になる虫を待っているのでしょうか。




続いて小首を傾げたトンボ。



ジャノメチョウ(顔がよくわかりませんねぇ)



よ~く見ると鉄仮面のような、はにわのような(笑)クルマバッタモドキ。



枯葉だと思ったのですが、よく見ると夢中で葉を食べていました。
世の中にこんな虫がいるの??
4766.jpg


別の枝にいたこちら様はジーッしたまま、動きません。
恐る恐る葉っぱでつついてみると、動きました!ヒョエ~
シャチホコガの幼虫だそうです。



怪獣にしか見えません。成虫はモスラみたいな蛾でしょうか。
虫は苦手分野なので、名前は間違っているかもしれません。(^^;;

8月の最終日曜に開催されたサイトウキネンの歓迎パレード。
この日はとても暑く、到着地点の松本城では蝉の声の嵐でした。
木陰の涼しい場所で合同演奏を見ていたのですが、上を見ると・・・
若いアケビでした。



退屈そうな息子が、友達と一緒に何か拾っています。
見ると蝉の脱け殻でした。
探すというよりも、拾うといった感じで、この5倍くらいの数の脱け殻を
わずか10分ほどの間に見つけていました。



私にもすぐに見つかりました。
嵐のような蝉の声のですから、脱け殻の数も凄いですね。
葉っぱの裏に蝉の脱け殻発見!
仲良く脱皮したのでしょうね。



9月に入り、賑やかだった蝉の声は聞こえなくなりました。
秋ですね。
夜になると、賑やかな虫達の声が聞こえてきます。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フリーエリア
視力検査してみてね。表示されない時は更新ボタンを押して下さい。
プロフィール

ふわまる

Author:ふわまる

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。