スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤い鳥

先日の娘の自宅フィールドリベンジということで
娘に一眼を持たせ、自宅ではないフィールドに行ってきました。

車を止め、歩き出すとコガラがたくさんいました。



で!突然娘が『お母ちゃん!!赤い鳥がいる!』と興奮気味。
たしかにいました。赤い鳥です!
ちょっと遠かったのですが、娘は連写していました。
ベニマシコでしょうか・・・(Photo by娘)



娘が何枚も撮っているのに私は2枚しか撮れませんでした。
しかもこれです。(T_T)



もっと見ていたかったのですがすぐに遠くへ行ってしまって・・・残念。
はるか遠くに飛んでいってしまっても、赤い色がとてもきれいでした。


私は視力の良さには自信がありますが、娘の視力には負けました。
『お母ちゃん、あそこにヒレンジャクがいっぱいいる!』
をぉ~!お久しぶりの閣下です!
もうどこかへ移動したかと思っていたのに30羽ほどいました。しかし遠い!



昨日は風が強く、雨も降ってきたので退散しましたが、
帰り際に動きの速いコゲラに会いました。



娘のフィールドノートを見ると・・・
本日の確認種
赤い鳥(ベニマシコ?)、シジュウカラ、コガラ、ヤマガラ、エナガ、ヒレンジャク、
コゲラ、ホオジロ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、キセキレイ、ツグミ、ノスリ、トビ・・・

今日も自宅の餌台を見ていた娘がコンパクトデジカメで数枚写真を撮っていました。
私はまだ液晶で見ただけですが、ジョビ子さんがいました。
さて、これからパソコンに取り込んでみます。
スポンサーサイト

娘のフィールドノート

昨日の午後、娘は一人で留守番をしていました。
私が帰ると・・・

『今日はこんなに来たんだよ!』と紙切れを一枚よこしました。
ヤマガラ、シジュウカラ、ツグミ、ヒヨドリ、カワラヒワと書いてあります。
娘の部屋からは餌台がよく見えます。ずーっと見ていたのですねー。

写真も撮ったようです。
(以下すべて娘のコンパクトデジカメ、撮影者は娘)
まずはシジュウカラ。



そしてヤマガラ。娘も私もこの子が大好きです。



地面にはカワラヒワ。



ツグミも。



なんだかお留守番も楽しかったみたいです。

娘は『母ちゃん、やっぱあの時D40を買ってもらえばよかったよ・・・』
とパソコンに取り込んだ写真を見てポツリと言ってました。
写真がきれいに撮れなくても、自分の目でかわいい鳥さんたちをたくさん見れることが嬉しいと言う娘の姿が微笑ましかったです。
それでいいと思います。

本日はリベンジに!と私のサブ機(笑)を持たせて自宅ではないフィールドに出撃してきました。(爆)
詳細はまた後ほど・・・

道祖神

昨日は春休み中の子供の地区行事でした。
道祖神にお供えをして、二礼二拍手一礼をします。
お参りが済むと子供たちは公民館で遊びます。
児童は16名、卒業した4人の6年生と新1年生1人の歓送迎会を兼ねてのお楽しみ会ということで
地区の子供たちはとても楽しみにしていたのですが・・・

新1年生にてんてこまいでした。(T_T)
公民館から脱走、障子は破く、机の上には乗る、上級生の優しい注意は無視。
キレた高学年の子がきつく注意をすれば、ああ言えばこう言う。(-_-;)

このようにきちんと二礼二拍手一礼をしますが
新1年生はうしろの田んぼに逃げていきました。
彼のお母さん、知らん顔~(▼ヘ▼;)



お参りのあとの記念撮影、この時も新1年生は逃げ回っていました。



しかし彼、お昼だけは真面目に食べていました。



午後のおやつのケーキも食べ散らかし、ゴミも捨てられない。
「親の顔」はそのへんにありましたが、
私も我慢の限界、ちゃんと片付けようね、と雑巾がけをさせました。
すると彼の口から『これでいい?』とひと言。
をぉ~!やればできるじゃん!と必要以上に褒めてあげました。

かなり前途多難な新1年生ですが、そのうち慣れてくれるでしょう。(^^;;
でも、大人たち(親の顔を除き)そして子供たちもかなりの疲れとご立腹でした。(笑)
あなただってこれから地区児童会を引っぱっていく立場になるんですよ。そのうち・・・
がんばってね。

さよならハニフ1号

春分の日の昨日、『さよならハニフ1号』というイベントがありました。
1922(大正11)年から1948(昭和23)年まで、松本~島々間で運行されていたハニフ1号は10月14日にオープンする鉄道博物館に嫁いでいきます。

ハニフ1号





こちらはED301号






北アルプスとのどかな田園風景の中、走っている姿を想像してみると・・・
ん~よいですね。




どこでも人気者のアルプちゃんです。
アルプちゃん

わたあめ、豚汁の無料サービスがあり、私は豚汁をいただいてきました。おいしかったです。

太郎おむすびです。
お土産に買って帰りました。



ハニフ1号、鉄道博物館に行っても、お元気で!

福寿草まつり

このところ、陽射しは春なのですが、気温はあまりあがりません。
昨日は福寿草まつりに行ってきました。
のどかないい場所でした。
akanuta.jpg


日陰には雪が残っていましたが、花が開いてから降った雪なので
雪を割って開いた福寿草には会えません。
yuki.jpg


でも足元に雪があったら散策には危険な道です。






今が見ごろかと思います。






福寿草は真っ先に春を告げてくれる花です。
我が家の庭でも咲きますが、これだけの群生はなかなか見れません。
とてもきれいでした。

下見

弘法山古墳(国指定文化財だそうです)は桜の名所として有名で、
遠く北アルプス連峰を見渡すことができます。
満開時には、山全体がピンク色に染め上げられ、大勢の花見客で賑わうのですが・・・
私は山がピンクになったのを遠くから眺めているだけで花見気分でしたので
行ったことがありませんでした。
市内に住んでいながらこれではお話になりません。
というわけで、土曜日に子供と下見に行ってきました。
もちろん桜はまだです。







今はまだ『花さか爺さん』を待っている状態ですが
これだけの数の桜が満開になると素晴らしいでしょうね。

眺めは最高です。
本当は午前中に行きたかったのですが、公民館の掃除当番で・・・(-_-;)
午後も3時過ぎだとだめですねー。



桜はまだですが、犬の散歩の方、景色を見に来た方などと会いました。
このワンちゃん、かわいかったので一枚撮らせていただきました。



でも、これはいけませんよね。人間猿の仕業でしょうね。



山頂まで車で行けますが、けっこうな勾配です。
ここから先は行っていませんが・・・ハチロク健在でした。(笑)



満開の時期は車の渋滞がすごいので
今までは遠くからピンクの山を眺めていただけなのですが、
今年は行ってみようかなぁ・・・

ちなみに桜はまだこんな感じです。
koubouyamasakura.jpg

生存競争?

『ちょっと遅かったみたいだね』


  ↓
  ↓
  ↓
 


いつもヒヨ親分に陣取られています。
ヒヨ親分がどこかへ出掛けたようです。

『やっとオイラたちの番だね♪』



無謀なアップをしてみます。(笑)



上手に食べるものですね。

めだかの学校

一週間に5日ほど、めだかを見に行っていましたが、いつも坊主でした。
昨日は暖かく、水温も上がっているので、『もしかしたら』
と期待しながらめだかを見に行ってきました。
いました!本当にめだかの学校のようでした。



ちょっと歩いていると、コンコンという音が・・・
音のする方を見るとコガラでした。かなり遠いのですが、よく響くものです。
6865.jpg



同じ木にゴジュウカラがちょこちょこと。



6891.jpg


何かいたようです。
6902.jpg


頭上にはヒレンジャクが4羽ほど休んでいました。



キリリとした顔立ちです。



ヒレンジャクを見ると閣下を思い出すのは私だけでしょうか。


↑悪魔経典第3弾 私物です。(笑)

お願い・・・

もっと低い枝でじっとしていて下さい。(笑)

『エナガさん。かわいく撮ってあげたいんだけどもう少し下に降りてこない?』

『下に行ってもあんたにゃー無理でしょう。わるいな、オイラ忙しいんだ。』



↑私も同じ格好で上を見上げて撮りましたが・・・無理です!!

この子なんですが、よーく見ると糸のようなものをしきりに引っぱっています。

暗くするとわかります。(かね?)




そりゃ、忙しいわけですね。
カレンダー
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
視力検査してみてね。表示されない時は更新ボタンを押して下さい。
プロフィール

ふわまる

Author:ふわまる

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。