スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キジバトその後

先ほど巣を見ると・・・ヒナがいない。巣立ったのかな?



とりあえず、犬小屋に落ちていないかを確認後、もう一度巣の付近を見上げると・・・
移動していました。



2羽のヒナは少離れています。



昨日の記事の写真は6/26のものですが、たった数日で
だいぶハトらしくなってきました。(ハトですが)

スポンサーサイト

こんなところに?

毎年この場所にキジバトがせっせと枝を運ん巣作りするのですが卵を産んだことはありません。
ところが今年は卵を産んだようです。雛の顔がチラッと見えます。


キジバトの巣は失礼ながらあばら家です。(ごらんのように我が家もですが(^^;;)
この巣の斜め下にはこの子達が待機しているのでこんなところに?というわけです。
IMG_1167.jpg

雛は2羽孵りましたが秒単位で大きくなっている気がします。




親はたまにしか来ません。


ハトの餌といえば豆類や穀物・・・
ハトは雛に何を与えているんだろう・・・素朴な疑問でした。
調べてみたらわかりました。
ハトはオスもメスも体内からピジョンミルクが分泌されるのだそうです。
ピジョンミルクには、タンパク質、脂肪、ビタミン類などが含まれていて、
ハト類は、ヒナに与えるエサの確保に気を使うことなく
自分が食べる穀類があれば十分なようです。

なるほど~でした。
もうすぐ巣立ちだと思われます。
誤って犬小屋に降りないでね。
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
フリーエリア
視力検査してみてね。表示されない時は更新ボタンを押して下さい。
プロフィール

ふわまる

Author:ふわまる

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。