スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顔シリーズ(笑)

7月の長雨以来の白鳥湖への道です。
途中で切断され、白鳥湖へは行けません。風景も前とは全く違います。
恐るべし水の力。川の流れも変っていました。
あと1ヶ月もすれば白鳥が飛来してくるのですが・・・



気を取り直して顔シリーズ。
堤防や田んぼのあぜにいろんな顔を見つけました。

まずはアマガエルくん。豆の葉の上に待機して餌になる虫を待っているのでしょうか。




続いて小首を傾げたトンボ。



ジャノメチョウ(顔がよくわかりませんねぇ)



よ~く見ると鉄仮面のような、はにわのような(笑)クルマバッタモドキ。



枯葉だと思ったのですが、よく見ると夢中で葉を食べていました。
世の中にこんな虫がいるの??
4766.jpg


別の枝にいたこちら様はジーッしたまま、動きません。
恐る恐る葉っぱでつついてみると、動きました!ヒョエ~
シャチホコガの幼虫だそうです。



怪獣にしか見えません。成虫はモスラみたいな蛾でしょうか。
虫は苦手分野なので、名前は間違っているかもしれません。(^^;;
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

シャチホコガ科の幼虫であっていると思います.写真では種まで分かりませんが・・・.
こんな幼虫がいるのかと思いますよね(笑).

確かに凄い形…(^_^;)

KNOさん、Naoさん、こんにちは~。
なんとも言えないこっけいな個体でした。巨大化したら怖いですね。笑
夢中で葉っぱを食べている姿をしばらく見ていました。
ちょっと前の私なら間違いなくさっさと退散していたと思います。(^^;;

シャチホコガの幼虫ですか・・・
これは、あんまり大きくないのかな?
私の散歩コースには、珍しい幼虫がなかなか居ません。やはり、いろいろと違ったルートを開拓しないと駄目なのかな・・
実物をみてみたいですね。
ばったの名前・・・よく知ってますね!

シャチホコガの幼虫もけっこう大きかったですよ。葉っぱをムシャムシャ食べている1枚目の幼虫は動きが活発でした。2枚目のシャシホコガは全くうごきませんでした。
しかし、世の中にこんな虫がいるのですね~。
コスズメは家の庭にいましたし、探せばいろいろいるかもしれませんね。
バッタの名前、教えてもらいました。背中にバッテンがあるのがクルマバッタモドキだそうです。
バッタなら触れます。笑
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フリーエリア
視力検査してみてね。表示されない時は更新ボタンを押して下さい。
プロフィール

ふわまる

Author:ふわまる

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。